石英ガラス 加工,販売。サイズや用途に合わせたガラスの加工が可能です 英語サイト
石英ガラスの小林特殊硝子

会社概要 製品資料 理化学ガラス セラミック製品 シリコン製品 石英ガラス資料 環境方針
 
石英ガラス資料
 
1. 石英ガラスの種類 ご希望の石英ガラスをご用意いたします。
製造方法 特徴およびメーカー名
@型  天然電気溶融 OH濃度が低く耐熱性に富むので1000℃以上に最適です。
  GE 124     OS 25S
A型・B型  天然酸水素溶融 1000℃以下の高温域。泡が少ないので光学用にも可。
  東ソー N    信越 HX    東芝 T-1030
C型  合成酸水素加水分解 極めて純度が高く光学用。窓、レンズなどに最適です。
  東ソー ES
この他、半導体冶具用には低アルカリ品もございます。
 
2. 純度 代表値であり、保証値ではありません。
  Al Ca Cu Fe Na K Li Mg Mn OH  
@型 15 0.6 0.01 0.2 0.5 0.6 0.1 0.1 0.05 10 (ppm)
A型 8 0.6 0.01 0.2 0.8 0.2 0.5 0.1 0.05 200 (ppm)
B型 14 0.5 0.02 0.4 0.8 0.6 0.4 0.1 0.1 150 (ppm)
C型 0.1 0.1 0.01 0.05 0.05 0.05 0.05 <0.01 <0.01 <0.01 (ppm)
 
3. 電気的特性
誘電率 ε   3.9 ( 1kHz 〜 10kHz )
   
誘電体損失 tanδ 0.001 ( 1kHz ) 〜 0.005 ( 1MHz )
 
4. 透過率
透過率曲線
 
@-- 200nmから3,500nmの赤外域までの透過性良好な無水溶融石英硝子。
A・B-- 200nmの紫外域から2,500nmまでの透過性良好な溶融石英硝子。(240nm域で吸収ないもの)
C-- 純度が高く紫外透過性の良い合成石英硝子で無蛍光でもある。190nmの遠紫外域から2,000nmの近赤外域まで使える。
 
 
TOP | 会社概要 | 石英ガラス 製品 | 理化学ガラス 製品 | セラミック製品 | シリコン製品 | 石英ガラス 資料 | 主要設備 | お問い合わせ
 

2011年2月8日更新
 
石英ガラス 加工,販売の小林特殊硝子
Copyright(c)2015 Kobayashi-SpecialGlass Co.,Ltd.All Rights Reserved.